かわいい祝電のおすすめ|【2016年‐2017年の人気&話題電報】

かわいい祝電のおすすめ|【2016年‐2017年の人気&話題電報】

shukuden

マシュマロ電報で気持ち伝わる

 

暮らしの中で電報を送る機会といえば、
まず真っ先に冠婚葬祭が思い浮かぶと思います。

 

式の中で淡々と紹介される電報ですが、
お祝いの祝電の場合、送った方の人柄や真心が伝わり、
人生の大切な日の思い出としていつまでも記憶にとどめてもらえるような電報を贈りたいものですね。

 

また、あの時はこうだったね、とあとからみんなで楽しく話せるような祝電を贈れたら、
いつまでも語られる何よりの思い出になるのではないでしょうか?

 

贈る祝電でお祝いのメッセージの伝わり方も変わりますし、
何より受けとられた方からの喜ばれ方が変わるということもあるのです。

 

テレビ・ラジオ・人気雑誌や話題のWebサイトで何度も取り上げられている「マシュマロ電報」はご存じでしょうか?

 

まさに、かわいいマシュマロが15個入ったボックスで、
アルファベット、ひらがなを組み合わせて15文字のメッセージを作り、
先方様にお届けすることができる現代版の電報です。

 

お祝いにふさわしい白いパッケージに入ったマシュマロは
もちろん召し上がっていただくことができます。

 

白いシンプルなパッケージボックスは、ふたを切り離して、
後ろ側のスタンドを立てて飾れる仕様となっていますので、
結婚式やお祝いパーティーで飾って楽しんでいただくこともできます。

 

ウェディングボードとしてメッセージを伝えることができます。

 

お届けの際には、この素敵なパッケージが守られるよう、
一回り大きな段ボールに入れて大切にお届けいたします。

 

また、タオルやプリザーブドフラワーなどの、
小さな記念品を一緒に送ることのできるギフトセットも多数用意されており、
かわいらしいパッケージとともに、夢のある贈り物としてお使いいただけることでしょう。

 

実はこの「マシュマロ電報」、本日現在で、
もう6万件以上も贈られている実績があります。かわいい実力派なのです。

 

お祝いといえば、結婚式がまず思い浮かびますが、
こんなかわいらしい電報のプレゼントなら、
クリスマス・バレンタイン・お誕生日・出産祝いなどのイベントから、
ちょっとしたお礼や応援メッセージにも使えそうです。

 

また法人対応も可能ということですので、会社のイベントや壮行会、
定年を迎えられる方のお祝いの品としてもお使いいただけそうです。

 

ちょっとしたお礼の気持ちを形にして、お友達や会社の方に差し上げるにも、
目先が変わっていてしゃれたアイテムになることでしょう。

 

甘くフワフワで、贈られた方のご家族も楽しんでいただける、
贈って楽しく、もらってうれしいアイテムなのです。

 

見た目やパッケージが本当にかわいらしく、
またお菓子としておいしく召し上がっていただくことができますので、
お子様への贈り物にも喜ばれること請け合いです。

 

春にかけての合格発表、ひなまつり、卒園・卒業・入園・入学のお祝いメッセージを伝えるにもぴったり。

 

またお子様から、おじいちゃま、おばあちゃまへのお誕生祝、敬老の日のプレゼントとしても、
愛らしくやさしいメッセージを伝えてくれることでしょう。

 

注文も簡単でWebサイトから24時間受付可能です。このWebサイトには、
15文字という字数制限内で効果的にメッセージをお伝えできる、
文例集が贈るシーンやイベントごとに豊富に用意されています。

 

いざ電報を贈るとなると頭をかかえてしまい、ありきたりな定型文になってしまいがちな文章も、
多くの文例の中から簡単に一番ふさわしいメッセージをお選びいただくことができます。

 

また電報マナーQ&Aのコラムなどもあり、ちょっとした豆知識として読んでも楽しい内容となっています。

 

この楽し珍しいマシュマロ電報を、気軽でおいしいお祝いアイテムとして、
イベント盛りだくさんの今からの季節、ぜひ喜ばれるギフトの定番としてお使いいただけたらと思います。